フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

うたらば ブログパーツ

お気に入りショップ

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 014:偉 (嶋田さくらこ) | トップページ | ようみゃく、と読む »

2012年8月 6日 (月)

りんご飴味

undefined

半分こしたのバレてる ぼくたちの紅いくちびる(りんご飴味)

ねぇ、あっち行こ
こっちこっち
来て
ねぇ、ねぇ
りんご飴買って

 





* * *

夏祭りの屋台と言えば、りんご飴。
特別おいしいわけではないんだけど。

大きいのを買ったら一人で食べるのがけっこうたいへん。
かと言って、姫りんごではもの足りないし。

できれば、大きい方を二人で食べたい。
かわるがわるに齧りながら。

食べ終わってから「りんご飴味」の○○をするのが、この夏の目標...(今さら



....................................................................................................................................

この短歌、一昨日(4日の土曜日)倉野いちさん主催の浴衣歌会で、「ベスト胸キュン賞」に選んでもらった。うれしすぎる(涙)
浴衣歌会のみんなありがとう!

表現上不安だったことは、きっちり指摘された。見える方にはくっきりと映って見えるということで...感嘆。

最近、短歌を作る時に喉の奥でつかえる、魚の小骨(けっこう大きめ)のようなものはなんだろう。
感じるままを言葉にして、満足していたのはつい最近のことなのに。

心に「思う」ことばかりにとらわれて、脳で「考える」ことをさぼってきた罰かもしれない。

これも書いてしまうとなんだかちがう気がしてきた。

もやもや。










* * *

« 014:偉 (嶋田さくらこ) | トップページ | ようみゃく、と読む »

短歌+」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1721320/46591077

この記事へのトラックバック一覧です: りんご飴味:

« 014:偉 (嶋田さくらこ) | トップページ | ようみゃく、と読む »