フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

うたらば ブログパーツ

お気に入りショップ

ウェブページ

無料ブログはココログ

« レモン風味のパン・ドゥ・ジェーヌ | トップページ | みんなのスタミナどーん☆ »

2013年7月19日 (金)

スタミナどーん☆ (「むしたけのぞき」にてご紹介)

今年の夏はあつい!だるい!くるしい!
料理をするのもめんどうだ!

と、いう皆さまにご紹介。
あっっっっ...という間にできちゃう、食欲そそる、スタミナたっぷりのどんぶりです。


おいしそうに見えますか?おいしいとも!

undefined



なぜ「スタミナ丼」なのかというと、豚肉と玉ねぎがたっぷり入っているのがポイント。

豚肉には疲労回復のビタミンと言われているビタミンB1がたくさん入っていて、玉ねぎに含まれている硫化アリルという成分が、なんと、体内にビタミンB1を長く留め、ビタミンB1の吸収を促進する働きがある、という。

なんていい組み合わせなんだ!!

ビタミンB1は「頭と心の元気の素」とも言われてるのに、現代人には不足しがち、らしい。
不足すると、食欲不振、イライラ、不眠、精力減退、疲労などの症状が起きやすくなる、らしい。(webで調べた知識なので断定は避けました)

ちょっともう言及しないけど、キムチ入ってて、いろいろいいこといっぱいあるらしい。

キムチが苦手な人ははぶいてもおいしいよ。


【材料(4~5人分)】

・豚肉(ももの薄切り)・・・200g
・玉ねぎ大・・・1個
・キムチ・・・100g
・三つ葉・・・ひと束

A(合わせ調味料)
・しょうゆ・・・50cc
・みりん・・・50cc
・さとう・・・大さじ2

B(お好みで)
・味付けのり
・白ゴマ
・紅ショウガ


【作り方】

①豚肉とキムチは一口大に切る。玉ねぎは縦に半分に割ってから線維にそって細切り。三つ葉は2センチ幅くいらいに切る。Aの調味料を合わせておく。

②フライパンを中火で熱し、豚肉を全体に広げて、その上に玉ねぎをねせてフタをする。
  ※テフロン加工でない場合、薄くサラダ油をひく。

③蒸気が出たらフタを取り菜箸で軽く混ぜてからAの調味料を入れてフタをする。
  ※フライパンにフタがない場合は、少し火加減を強めにして、ときどき混ぜる。
 

④蒸気がでて、玉ねぎに火が通ったら、火を止め、キムチと三つ葉を入れて軽くあえる。 
 

⑤炊きたてご飯の上に盛り付けしてできあがり。お好みで、味付けのり、白ゴマをふり、紅しょうがをのせる。

« レモン風味のパン・ドゥ・ジェーヌ | トップページ | みんなのスタミナどーん☆ »

*日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1721320/52490811

この記事へのトラックバック一覧です: スタミナどーん☆ (「むしたけのぞき」にてご紹介):

« レモン風味のパン・ドゥ・ジェーヌ | トップページ | みんなのスタミナどーん☆ »