フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

うたらば ブログパーツ

お気に入りショップ

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 新鋭短歌シリーズ12 嶋田さくらこ歌集『やさしいぴあの』販売のご案内 | トップページ | 冬に咲く »

2013年12月15日 (日)

「てとてと短歌」

罪の名を知らされぬまま春の野に連行されている昼下がり

Dsc_0528





* * *

こはぎちゃんデザインの「てとてと短歌」投稿歌。

「てとてと短歌」
http://kohagi.iinaa.net/tetanka/


季節外れに春の歌にしてしまった。
使える写真がこれしかなかった。。

投稿規定が「自分の手」だったので、
じっと手を見てみると、
ささくれだし、がさがさだし、ひどい。
もともと節くれだっていて、手の皮もぶあつくて固いし、
自分の手の見た目がぜんぜん好きじゃない。
足も扁平足で好きじゃない。

わたしに好かれてない、手と足って、かわいそうやなぁ。。





* * *

« 新鋭短歌シリーズ12 嶋田さくらこ歌集『やさしいぴあの』販売のご案内 | トップページ | 冬に咲く »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1721320/54261436

この記事へのトラックバック一覧です: 「てとてと短歌」:

« 新鋭短歌シリーズ12 嶋田さくらこ歌集『やさしいぴあの』販売のご案内 | トップページ | 冬に咲く »