フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

うたらば ブログパーツ

お気に入りショップ

ウェブページ

無料ブログはココログ

« ほほえみは遠い | トップページ | 泡になれない »

2014年7月30日 (水)

without you

背の高い人が隣にいたせいで空を見上げる癖治らない

リアシートから見る左耳だった永遠に着かない目的地

手をつなぐこともできずに高架下の赤ちょうちんを数えあったね

息つぎを忘れて夜を泳いでる高速バスのテールランプは

きみが今ふれた誰かのやわらかさ ふるふるふるえてふれさるすべり

Dsc_1088

photo by さくらこ




* * *


なんにも持たない自分になってから、
誰かを愛し、誰かに愛されたい、と願うのは、
叶わないことだ。それでもなお、
そこにたどり着くためにどうすればいいのか、
考えている。



むずかしいことを書いてしまった。


* * *

« ほほえみは遠い | トップページ | 泡になれない »

短歌」カテゴリの記事

コメント

この難しい問いの答えは、オイラーの贈り物ではないだろうか。

何も持たない。
数学ではゼロです。
あらゆる数字をゼロに変えてしまう。
掛ける価値のない数字、ゼロ。
しかし、無になったところでは、無限の宇宙が広がっています。
掛け替えのない数字、ゼロ。
これからはじまる愛の物語。
これからはじまる罪の物語。

eπi+1=0
いーの
ぱいあいじょう
ぷらすいち
いこーる
ぜろ

オイラーが天書に見つけた最も美しい公式です。

一杯の愛情に1を足すとゼロになる。
そんな風に読む人もいます。

一匙の砂糖と6ペンスがあれば、子供が苦い薬を呑めて、鳩も平和です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1721320/56870554

この記事へのトラックバック一覧です: without you:

« ほほえみは遠い | トップページ | 泡になれない »