フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

うたらば ブログパーツ

お気に入りショップ

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 「春雷」 | トップページ | 「ファミリー」 »

2015年3月29日 (日)

「びょうき」

夢の中ではいつものようにほのぼのと並んでたい焼き買ったりしてる

マンションの屋上へ出る鍵がないないものがほしい返信がほしい

熱があるよってあなたはよく冷えたシュークリームをわたしに乗せる

うす闇に瞼を上げるトローチのとける間ぎわに聞こえる、きみのうた、が

重い毛布をなん枚も苺なら潰れる角度だったでしょうか

帰ってくる人を待ってる待ってるきっと梅干し買ってくれてる

おやすみなさい望みの叶わない世界。沈丁花に触れてはいけません

Img_20150329_195426

 

« 「春雷」 | トップページ | 「ファミリー」 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1721320/59451271

この記事へのトラックバック一覧です: 「びょうき」:

« 「春雷」 | トップページ | 「ファミリー」 »