フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

うたらば ブログパーツ

お気に入りショップ

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 「日曜日のベッド」 | トップページ | 「あのころ 1」(2010年冬)   »

2015年3月26日 (木)

「湖水」

みずうみの遠くうみのもっと遠く山に流れる水はつめたい

虹を産むように泳いで淡水の魚がわたしに還る早春

湖をうみと読ませてやわらかな波が岸辺に来るまでのこと

明滅の街を映して夜のなか同じ匂いの水を含んで

ふれながら壊す花型うつくしくあるものすべて君に差し出す

Tumblr_nlgqadgmeu1tr1bnao1_1280
photo by aihara






* * *


あなたが今のあなたじゃなくなって
わたしのすべてを忘れてしまったら
その時は
この地球上のどこにいても
もう一度
会いにゆきたい


* * *

« 「日曜日のベッド」 | トップページ | 「あのころ 1」(2010年冬)   »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1721320/59385097

この記事へのトラックバック一覧です: 「湖水」:

« 「日曜日のベッド」 | トップページ | 「あのころ 1」(2010年冬)   »