フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

うたらば ブログパーツ

お気に入りショップ

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 「びょうき」 | トップページ | 「誰かのものになりたいわけじゃないのに」 (『Dolls』 2013 春) »

2015年4月 2日 (木)

「ファミリー」

おかーさん、と呼ばれてふいにふり返るいもうとはもう知らない女

ハイライトをお花屋さんで買っていた祖父の棺の白い白い海

祖母の死のあとからあとから聞かされる祖父とではない恋の話を

ファミレスに一人で来ればざわめきは知らない国の言葉みたいだ

わたしにしか懐かない猫抱きしめて眠ればここを孤島と思う

春の空はみずうみ色でこんな日は家族じゃない人に出会いたい


Tumblr_mzxme7hebk1tr1bnao1_1280

phpto by aihara






* * *


保育園に行くのが、すごく嫌いだった。

そのころは思い通りに熱が出せたので、
ふうふう言いながら眠っているのが好きだった。

曾祖母とよく苺ミルクを食べた。
お砂糖をまぶして、
スプーンの背で少し潰してくれたのを。


* * *

« 「びょうき」 | トップページ | 「誰かのものになりたいわけじゃないのに」 (『Dolls』 2013 春) »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1721320/59481409

この記事へのトラックバック一覧です: 「ファミリー」:

« 「びょうき」 | トップページ | 「誰かのものになりたいわけじゃないのに」 (『Dolls』 2013 春) »