フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

うたらば ブログパーツ

お気に入りショップ

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 「ファミリー」 | トップページ | 「バージン・サマー」 (『Dolls2』 2013 夏) »

2015年4月 3日 (金)

「誰かのものになりたいわけじゃないのに」 (『Dolls』 2013 春)

ちゃんと見て今日のピアスは揺れている左側から話しかけてる

さも大事そうにわたしを撫でる指(そういう嘘はもう欲しくない)

あなたから教えてもらう身体の記憶はぜんぶ波打ちぎわへ

一つだけ許されるなら泣くことを。人形はまばたきもできない

会いたい、と言えば会えなくなるんだろう いっぽん道をひとりで帰る

重なった分だけうつくしい罪になる 芍薬はあわく咲きたい

D0141365_1723456_2

photo by 月下  桜




* * *



田丸まひるさんとの短歌ユニット『Dolls』、第一作目。

まひるさんの歌が好きで、好きで、
何かいっしょにやりたくて、
勇気を出して声をかけた。

これを作っている時、ちょうど、
治郎先生に歌稿を提出する直前だったので、
ここからは3首選んでいただいた。
(1、3、5首め)

もう2年も前だなんて、信じられない。



* * *

« 「ファミリー」 | トップページ | 「バージン・サマー」 (『Dolls2』 2013 夏) »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1721320/59513118

この記事へのトラックバック一覧です: 「誰かのものになりたいわけじゃないのに」 (『Dolls』 2013 春):

« 「ファミリー」 | トップページ | 「バージン・サマー」 (『Dolls2』 2013 夏) »