フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

うたらば ブログパーツ

お気に入りショップ

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 「夏の証明」 | トップページ | 「雨に名前を」 »

2015年8月24日 (月)

【韻々散々】「したたかにしたためて」(ルプレザンタシオン8月号より抜粋)




みんなともだち

あの家は猫が三匹この家はうさぎが一羽待つ午前4時

その日は休刊日だった
休日が年に十回しかなくて 総理、選挙は来週にして

父は巨人ファンだった。スポニチを売るまでは
阪神を家族で応援しているなんて人ってどんな風にも変われる

なんとか流星群最大の日
流星をかぞえてわたしどんな願いも叶う資格があるね。あるよね





「飛び出し坊やの某県」

叶わないのは億も承知で呼んでみる。あなたの名前。
グレープフルーツジュースにブラッドオレンジを混ぜたような夕焼けがわたしを幸せにする、みたいな愛を。

じばにゃんってなんだろうへんだろうわたしのおへその匂いをかぐ猫

前髪をじぶんで切ってしまったら日本のはしまで行けるとおもう





「10分間」

なあなあ今日どこ行くん。
ええとこ。
ええとこてどこなん。
どっか。
ソフトクリームある?
あるやろ。
あつい。
温度さげー。
おなかすいた。
あと10分がまんし。
ええ天気やなあ。
雨ふるで。
うそや。
夕方や。
傘ないで。
帰ったらええ。
ソフトクリーム食べられる?
たぶんな。
海いきたい。
海はとおい。
とおてもええやん。
雨ふるで。
なあなあラジオつけていい?
好きにしー。
おなかすいた。
あと10分がまんしー。


夕焼けにアイスクリーム溶けるまでわたしあなたの手を放さない




« 「夏の証明」 | トップページ | 「雨に名前を」 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1721320/61303205

この記事へのトラックバック一覧です: 【韻々散々】「したたかにしたためて」(ルプレザンタシオン8月号より抜粋):

« 「夏の証明」 | トップページ | 「雨に名前を」 »