フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

うたらば ブログパーツ

お気に入りショップ

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 「秋の休日」 | トップページ | 「彼の彼女」 »

2015年9月29日 (火)

「ブルー・イン・ブルー」

青い傘さしてる人の群れにいて湖生まれのあなたを探す

手をつながないで渡った信号の青の青さが信じられない

光源としてのみず、うみ、さかなたち、千年眠るわたしのための

過去は海 わたしは遠くさらわれてあなたの語る波のいくつか

Tumblr_mzxngpqqsv1tr1bnao1_1280

photo by aihara





* * *



青い色は元々好きな色だけど、
最近は特に、とても好きで。

来年の誕生日になったら、
青い石のピアスを買おう。



* * *


« 「秋の休日」 | トップページ | 「彼の彼女」 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

ヒマラヤほどの
消しゴムひとつ
楽しいことをたくさんしたい
ミサイルほどの
ペンを片手に
面白いことをたくさんしたい


鉄棒にぶら下がりながら、宮崎あおいさんが唄っています。
消しゴムの山脈には、果てしない魅力を称えた、ケシ科のブルーポピーが咲いていますね。
青い涙が頬をつたい、ホタル石に落ちると、ホタル石が活性化し、青い光を解き放ちます。この光の指し示す方角にブルーポピーは咲いています。ブルーポピーの花言葉は恋の予感です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1721320/61803412

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブルー・イン・ブルー」:

« 「秋の休日」 | トップページ | 「彼の彼女」 »