フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

うたらば ブログパーツ

お気に入りショップ

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 「make a wish 」 | トップページ | 「夕凪」 »

2016年5月24日 (火)

「春の果て」

父さんの年に一度のリクエスト 春の終わりに煮る苺ジャム

菜の花を摘む夢をみた生まれない子どもが少し大きくなってた

また会えると思っていてもいいですか本のページをめくるみたいに

はちみつをかけてしまえば許される焦げたパンケーキときみの嘘

マネケンのどのワッフルが好きなのか知っておきたい日曜日です

Imgp1481
photo by satoshi tsuji




* * *



土曜日に、うちのツバメの子が
一羽巣から落ちて死んでしまった。
悲しくてしにそうだった。


きのう、残りのきょうだいたちが巣立っていった。
これは、四羽そろっていたときの。
みんなかしこそうな顔してる。

Dsc_2229


« 「make a wish 」 | トップページ | 「夕凪」 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

あいたくて
あーいーたくて
ふるーえる
きみおもうほど
とおくかんじて
弥生ちゃんが短歌調に『会いたくて』を歌っていると縄文君がやって来ました。
想いのパンケーキを焦がしてしまいそうで、弥生ちゃんはドキドキです。
縄文君は弥生ちゃんの耳元でミツバチが菜の花に囁くように言います。
「好きだよ」
この気持ちは本当なのでしょうか、嘘なのでしょうか。
縄文君は日曜日のワッフルを弥生ちゃんにおまかせしました。
本当だったようです。
縄文君は、弥生ちゃんのうちのツバメの雛が、巣から落ちて死んでいるのを見つけます。
縄文君と弥生ちゃんは、春の果てに行き、一度も越冬できなかったツバメをお墓に埋めました。
一年に一度、お墓参りにいくと、苺ジャムがお供えしてありました。
弥生ちゃんのパパが来たのかな。

石神哲哉 さま


3羽の雛が巣立ったあと、新しいお母さんがまた巣にやってきました。
いま、卵を温めているようです。

弥生ちゃんのパパの名前が気になります(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1721320/65645489

この記事へのトラックバック一覧です: 「春の果て」:

« 「make a wish 」 | トップページ | 「夕凪」 »