フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

うたらば ブログパーツ

お気に入りショップ

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 「夏みたいだった」 | トップページ | 「冬までの距離」 »

2017年11月 3日 (金)

「神無月」





会いたいと言われる前に会いに行く荒野、荒涼、荒城の月

腕まくらしてもらうたび確かめる 変なとこから毛が生えている

もう水を弾かない肌やわらかくこれはあなたの手のひらのかたち

歌の中の君になりたし連作に淡くかがやく一首に生きたし




* * *


10月はなんだかあっという間に終わった。
濱松くんのお別れ会が二回あって、
珍しくたくさん人に会った。

寒くなってきたので、また引きこもり。
雪が降る前に、もう少し出かけたい。



* * *

« 「夏みたいだった」 | トップページ | 「冬までの距離」 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1721320/72123811

この記事へのトラックバック一覧です: 「神無月」:

« 「夏みたいだった」 | トップページ | 「冬までの距離」 »